リップル(XRP)貸仮想通貨ーコインチェック

リップル(XRP)貸仮想通貨ーコインチェック

コインチェックの貸仮想通貨(レンディング)

仮想通貨のレンディングで検索をかける方も多いと思いますが、定期預金の様に仮想通貨を貸して利益をえる不労所得のような制度です。

現在、一番活用しやすいのがコインチェックの貸仮想通貨ではないでしょうか。

最大年率5%

という数値ですが、
1年ガチホの預け入れで5%です。
90日が3%、30日2%、14日1%とありますが、90日ぐらいであれば、ある程度のイメージができるのではないでしょうか。

特にリップル(XRP)はガチホの方が多く、利確しないという方であればメリットが大きいのではないかとおもいます。

ただ、リップル(XRP)は貸仮想通貨でも人気でなかなか申請をしても貸出中にならないです。

ただ、ガチホ勢であれば、気長にまって不労所得のやうなこともできるので、ぜひ申請をしてみてもよいのではないでしょうか。

注意点

としては、10万以上からということで、コツコツ同じリップル(XRP)を買い集め、10万以上になれば申請できます。

コインチェック開設者は、貸仮想通貨のアカウントも取得し、振替で貸仮想通貨アカウントに仮想通貨を移動すれば、貸出申請が可能です。

是非お試しあれ。

まだ、口座開設を行ってない方は、コインチェックは是非開設をお勧めします。

■コインチェック

コインチェック口座開設、貸仮想通貨開設

 

★おすすめ仮想通貨取引所

ビットコイン
→楽天市場での買い物で0.6%分のビットコインがもらえるアフィリエイトあり。
コインチェック
→貸仮想通貨で最大年率5%
Zaif
→取引手数料が安い-COMSAも取り扱い
Binance(バイナンス)
→数多くのアルトコインが買える(トロン、XPなども)

ガジェットカテゴリの最新記事