Warning: getimagesize(https://www.zumisan.com/wp-content/uploads/2015/09/gagem-logologo-e1441778718944.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/grits/zumisan.com/public_html/wp-content/themes/lionmedia/single.php on line 19
【解決】ワードプレスの動作が重いを改善!! | Gagemガジェム|最新ガジェットコラム

【解決】ワードプレスの動作が重いを改善!!

【解決】ワードプレスの動作が重いを改善!!

【解決】ワードプレスの動作が重いを改善!!

WordPress(ワードプレス)を使って、プラグインを入れ続けると、当然重くなるかと思いますが、
最近、画面切り替えにすごく時間がかかります。
ネットで検索をしていても、画面切り替わりに数十秒かかるというつわものもいましたw

今回、ワードプレスの管理画面等の動作改善などを行えればとメモしておきます。

プラグインで重いのに、さらにプラグインを入れるというおかしな現象ですが、
今回は、どのWPのプラグインが重いのか調べ、そのプラグインを停止等で動作軽減や改善を行っていきたいと思います。

■ワードプレス動作改善(動作が重いので改善)

①WordPress管理画面のプラグインから「P3 (Plugin Performance Profiler)」をインストール&有効化にする。
plugin-performance-profiler

②ツールに「P3 – Plugin Profiler」がでてきますのでこちらをクリック

③「P3 – Plugin Profiler」を開くと、左上に「Stert Scan」というボタンがありますのでこちらをクリック。
ワードプレスプラグイン内でどのプラグインがどれぐらいの割合を占めているかデータででてきます。P3 - Plugin Profiler
ワードプレス動作改善
ワードプレス管理画面動作遅い改善

④円グラフを参考に、動作の割合をしめているプラグインを一旦停止にするなどを行い、これで結構速くなったりします。

WordPressカテゴリの最新記事